2022
10.06

【峠道】国道156号線|走り屋におすすめな富山県のワインディング

バイク

富山県で峠道を楽しみたい。そんな方には国道156号線をおすすめします。

走り屋が散っていく魔の「イチコロ線」

富山県南砺市から岐阜県白川郷を結ぶ156号線。言わずと知れた峠道です。
そのためか事故も多く、ここ10年ぐらいで減速帯がどんどん設置されていっています。

道の駅庄川を始点に、終点の道の駅白川郷まで走るコースがおすすめ。この区間に道の駅たいら、道の駅上平があり、至れり尽くせりの峠道です。

路面は綺麗。しかしほとんどがイエローライン。
加えて減速帯の増設で年々走りにくくなっていっています。

早朝などの交通量の少ない時間帯がおすすめ

156号線は片側1車線の2車線路で、ほとんどの区間がイエローラインです。
遅い車がいたらそこまでです。

なので朝の5時台など、交通量の少ない時間帯を狙っていくのがおすすめです。

自分もちょくちょく出没しますので、お会いできたらバイク談義でもしましょう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。